「ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス」が40代アトピーもち敏感肌でも肌荒れしないか検証

「ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス」は40代アトピーもち敏感肌でも肌荒れしないか検証

肌が薄くて敏感肌なので美白美容液はよっぽど肌に合わないと使わないのですが、「ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス」はこんな私の肌でも刺激がなく、肌に潤いを感じることができました。そんなブレイターの感想をレビューします。

目次

陶器肌なパッケージデザイン

ブレイター(Brater)薬用美白エッセンスの商品

箱にはシルバーでロゴが印字されており、美白を意識したまっさらでシンプルなデザインです。

瓶も透明曇りガラスで、高級感があります。(好みなデザインです)

使用感

ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス
スポイト部分アップ
ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス
1粒大を手の甲に落としました

ガラス瓶から吸い取るスポイトスタイルです。

ギュッと押す事で1度にパール1粒分ぐらいの量がポトンッと落ちてきます。

ひんやりとしていてジェルと美容液の間のようなトロミです。

化粧水の後につけた場合の感触

  • 乾くとサラッとしていて薄い皮膜あり
  • ベタつきがない
  • 思っていた以上に潤う
  • 乳液やクリームがいらない

「洗顔後、1〜2滴をお顔全体になじませてください」とあったんですが、敏感肌なのでいきなり肌につけて刺激があったら怖いので、先に化粧水をパシャっと肌に吸い込ませてからブレイターを使用しました。

肌に乗せると伸びがよく、馴染みが早いです。

ビタミンCが入った美白化粧品で刺激を受けることが多かったので、1、2日目は心配していたんですが、ピリッとしたり突っ張るような乾燥も感じず、サラッと感を保ちながら肌が柔らかいままで1日キープしてくれていました。

どちらかというと保湿力重視で、その後に美白効果がじわじわと効くのかな、といった印象を受けました。

肌に直接塗った場合の感触

  • これ1本だけだと40代の砂漠肌には物足りないかも
  • ブレイター先行後に化粧水などをつけると、ベタつきが少し残る

洗顔後の肌に直接塗ってみたらどうだろうと試してみました。そうすると瞬時にサラッと仕上がり何もつけていないかのような超さっぱり感です。

エッセンス1滴だとなんだか物足りなく感じ、更に1滴を足してしまいました。そのままノーメイクで家で過ごしていたのですが、1時間ぐらいすると少しだけ突っ張るような、もう少し潤いを足したい気分になりまして、化粧水を上から付けました。

効能・効果

気になる効能は美白意外にも日中の日焼け後のほてり、にきびや油性肌、皮膚にうるおいを与える、乾燥を防ぐ、など書かれています。

ブレイター(Brater)の効能・効果画像

美白成分が多く入っている

「ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス」成分画像

美白美容液の多くは有効成分が1つのパターンが多い中、「ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス」には美白に効果がある成分がいくつも入っています。特に気になる成分をピックアップしました。

トラネキサム酸美白では大御所な成分。メラニンの生成を抑制する効果がある。
油溶性甘草エキス美白、抗菌・抗酸化作用に加え、活性酸素も抑える効果がある。
アーティチョークエキス加齢によるシミ・たるみ予防。
アマチャヅルエキス肌に潤いを与える。
カモミラエキス抗酸化作用で肌の老化を防ぐ。
3-O-エチルアスコルビン酸肌に浸透されやすく安定型のビタミンC誘導体。

ここにあげただけでも、即効性と持続性の融合された攻めあり守りありでバランスが取れているなと思います。

3-O-エチルアスコルビン酸

ビタミンCが入った美白化粧品はさっぱりとしていて肌を引き締めて乾燥させる効果があるので敏感肌の私には乾燥しすぎて痛くなることが多かったのですが、このエッセンスはそういうった刺激を感じることが一切なかったです。

本当にビタミンCが入っているの?と疑うほど優しい使い心地です。

3-O-エチルアスコルビン酸が入ったものはこれまでに試したことがなかったので、これは敏感肌に向いている美白成分なのかもしれません。

油分が入っていないこちらの商品はオイリー肌の方でもニキビ予防に使える商品だと思います。

化粧下地や日焼け止めとの相性は

  • 乳液タイプの下地との相性よし
  • クリームタイプの下地だと伸びが悪い可能性がある
  • サラッとした皮膜があるのでパウダーが乗せやすい

私は日中、石鹸でも落とせる日焼け止めを使用しているのですが、化粧水の次に「ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス」をつけた直後はまだ肌がテラッと皮膜がある感じなので、2、3分置いてから日焼け止めをつけるようにしています。

日焼け止めは伸びの良い乳液のようなタイプで、ブレイターを塗った後は多少は伸びが悪くはなりますが、気になるほどではなく、いつも通りにさーっと伸ばすことができ、ヨレたりする事もありませんでした。

美容液って、次に使う化粧下地との相性が一番肝心だったりもしますよね。

日焼け止めもさらに2、3分置くと乾いてくるので、仕上げはルースパウダーを全体にはたいて終了です。

パウダーをつける時も、ベタつきは感じないので、パフが汚れてすぐ汚くなる事もないです。

使用開始から1週間後

1週間たった頃から肌の保水力が上がっているように思います。

1週間以上使ってみて肌に特に問題がないので、シミが薄くなったかどうかよりも、私にとっては肌に負担がなく毎日続けられそうかということの方が重要なので、そこはクリアできたので嬉しいです。

使用開始から3週間後

1日中暖房の部屋で過ごしていて、水分をこまめにとるぐらい喉の乾燥の方が気になっている毎日ですが、肌の方はというと、触ってみても常に柔らかく、夕方に頬が熱ってくるような事もないですし、乾燥が今のところ全く気にならない日々を送れています。

シミへの効果

肝心のシミが少しでも薄くなるかどうか、継続してみる価値があるのかどうか、すごく気になるところですね。

40歳を過ぎるとターンオーバーは50日以上はかかると言われているので、これ1本使い切ったところで目に見える効果はまだ解りません。

3本は使って90日目に効果が感じられるかもしれません。

ただ気づいた点として、シミが多く点在する頬のあたりの赤みが少なくなりました。

また夕方に乾燥による火照りをあまり感じなくなったことで、肌が1日中落ち着いています。

シミやシワへの効果だけを期待するのではなく、肌の乾燥を防いで、いい状態をキープできるような美容液は、敏感肌には頼もしいです。

まとめ

「ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス」は、こんな方におすすめです。

  • 敏感肌なので美白化粧品がなかなか合わない
  • さっぱりとしたつけ心地が好み
  • 1本でシミ・シワ・肌あれの予防をしたい
  • 化粧水と美容液だけのシンプルなスキンケアにしたい
  • 無添加なものを探している

これまで美白の化粧品で肌に合うものではクリーム美容液しか見つけたことがなく、それ意外で自分の肌に合うものを見つけたことがなかったのですが、こちらの「ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス」は、さっぱりしているのにシミ予防プラス肌荒れを防いでくれます。

特にオイルフリーなことが一番気に入りました。

オイルが入っていると毛穴の中で皮脂と混ざってしまって酸化し、石鹸だけでは落とし切れなくなるので、小鼻の周りとか黒いポツポツができたりと、あまりいいことがないと思っています。

どんなに美白をしていても結局は紫外線を浴びないことが鉄則!なんですよね。うっかり浴びてしまってシミだらけになるのを防ぐためにも24時間の美白はしたいものです。

紫外線は乾燥した肌には大敵ですので、たっぷりと保湿ケアをしながら美白をしていくのは、とても理想的だなと思います。

美白化粧品は化粧水から美容液と乳液、最後に保湿クリームと全て同じシリーズを揃えた方がより美白に効果があると考える方もいると思うのですが、肌に不調が現れた時にどれがダメなのかわからず全部ストップしなければいけなくなるので、敏感肌の方であれば、美容成分が多く入っている美白美容液1本をスキンケアにプラスしてみる方が、自分の肌への相性や感触を試せるのではないでしょうか。

「ブレイター(Brater)薬用美白エッセンス」は40代アトピーもち敏感肌でも肌荒れしないか検証

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる