「コグホーンスポーツB カーキ22型」小2でサイズピッタリ軽自動車にも積める

「コグホーンスポーツB カーキ22型」口コミレビュー

息子が小学2年生になりまして、これまで乗っていた自転車が16インチとだいぶ小さくなったので新調しました。カーキの自転車が欲しくていきついたのが「コグホーンスポーツB カーキ22型」です。追加で購入した鍵や泥除けパーツなども合わせて紹介します。

目次

自転車のサイズ22型か24型か

コグホーンスポーツB カーキ 22型

「コグホーンスポーツB カーキ22型」を購入する前に、他のメーカーの自転車でも22型と24型は何度も試してみました。

今乗っているのは16型なので、そこから24型となるとかなり大幅にサイズアップ。そして24型ともなると重い。小学2年生といってもまだ身長は130cm程度。

お店のスタッフさんは24型をかなり推してくるのだけど、それは22型の在庫がないからでは?と思ったり。

24型だと足がやっとつくので不安定で、転んだときに持ち上げるのもやっとな感じです。

タイヤが大きいとその分小回りが難しくなるので、曲がり辛くなります。

3年生になったら24型でも乗れるかもだけど、買うタイミングとしては今なんです!

というわけで、サイズは22型がベストだなと判断しました。

サイクルベースあさひの「DRIDE」も22型でカーキ色

最初に欲しいと思っていたのはサイクルベースあさひの「DRIDE」シリーズ22型カーキ。

ただ1ヶ月後に店頭に行ったときにはもう在庫がありませんでした。

「あさひドライドBEAT 22型」は税込約25,000円
「コグホーンスポーツB」は税込約25,000円

「あさひドライドBEAT 22型」は、「コグホーンスポーツB カーキ22型」とほぼ同規格。

そしてなんとライトや泥除け、カゴが最初からついているのに、コグホーンと値段がほぼ同じです!

あさひドライドBEAT 22型
コグホーンスポーツB 22型
  • 泥除けあり
  • カゴあり
  • 鍵あり
  • 発電式LEDライトあり
  • 6段変速
  • 重量約16.9kg
  • 泥除けなし
  • カゴなし
  • 鍵なし
  • ライトなし
  • 6段変速
  • 重量約14kg

「コグホーンスポーツB カーキ22型」は、ライト、泥除け、リング錠の全てがついておりません。なのに税込価格では「あさひドライドBEAT」と ほぼ同じです。

しかし、店員さんによると「あさひドライドBEAT 22型」は入荷未定で、いつ入ってくるかもわかりません・・というわけで諦めたのでした。

「コグホーンスポーツB カーキ22型」の仕様

適正身長約120cm以上
重量14kg
サドル最低地上高約59cm
変速外装6段変速
タイヤサイズ22×1.95cm(英式バルブ)
付属品ライト・鍵・カゴなし(別途購入が必要)

軽くて乗り心地がよい!

イオンサイクルで見つけた「コグホーンスポーツB カーキ 22型」は乗ってみたらサドルの形やクッション性がよいらしく、「お尻が痛くないし乗りやすい」と言っていました。

「あさひドライドBEAT 22型/16.9kg」なのに対して「コグホーンスポーツB カーキ22型/14kg

何もパーツが付いていないということもあるんでしょうが、軽さ重視で比べると息子がこちらの方が断然乗りやすいようで、在庫もあったので即決しました。

「コグホーンスポーツB カーキ22型」の各パーツ

左ハンドルのベル
6段変速

6段階変則ですが、未使用です。まだ8歳ということや、乗りながら変速しないといけないので、そこまで器用に扱えないということもあります。高学年になったら使うことがあるかも?

COGHORNのロゴ
タイヤ

1.95幅のセミブロックタイヤは、マウンテンバイクのようにスポーティで安定感があります。デコボコ道でもガンガン行けます。

反射板とハンドル

ハンドルは真っ直ぐなタイプより、ちょっとカーブしている方が扱いやすいようです。

チェーンやペダル

ペダルは、靴が滑りにくいピン付きなので、どんな靴でも安心です。

「コグホーンスポーツB カーキ22型」の追加購入パーツ

店頭で装着してもらいました!

  • リング錠(3,280円)
  • 泥除けフェンダー(2,980円)

リング錠

リング錠
鍵の差し込み部分

リング錠は、店頭にあったものを装着してもらいました。1種類しかなく、色もブラックでまあこれしかないか、という感じです。

鍵を外すのにちょっとコツがありまして、白いネジのような回る部分を、捻ります。捻るとスライドできるようになるので、捻りながらスライドして錠を外します。

泥除けフェンダー前後セット

後ろタイヤ用フェンダー
前タイヤ用フェンダー

泥除けフェンダーは、やはりあった方がいいと思うので購入しました。

とても軽量で、マット系のブラックで違和感なくカッコいいです。

転んで自転車を縁石にぶつけてしまったときに、後のフェンダーがグニャッと根元から曲がってしまい、、タイヤと擦れるようになりました。

でも手ですぐ元に戻せました

転倒やぶつけてしまった時など、フェンダーが曲がったりしていないか注意してください。

確か店員さんも転んだりしたらフェンダーが曲がったりするので気をつけてと言っていた様な気がします。

URBAN2(アーバン2)LEDライト

名称URBAN2(アーバン2)
点灯約30時間(50ルーメン/1700カンデラ)
点滅約250時間(50ルーメン/1700カンデラ)
操作ボタンの長押しでON・OFF
クリックでモード変更
重さ83g
防水あり(IPX7)
規格JIS規格のBAAのライトに準拠した前照灯
生産国中国
付属品単3形乾電池(アルカリ2本)
フレックスタイトブラケット(ライトを装着するための部品)
その他電池残量がわかるバッテリーインジケーター搭載

ボタンを長押しする操作ですが、慣れるまでは運転しながらだと子供には難しいかも・・なんて思いました。

URBAN2のライト
ON/OFFボタン

せっかく買ったのにつけていません。

ライトは購入した後に気づきましたが、夜は出歩かないし必要なかった!まだ小2ですしね・・余計な出費でした。

ライトが盗難されることがあるので、駐輪するなら外した方がいいそうです。

取り外しができるタイプなので、リュックに入れて持ち歩くこともできますが、つけたり外したりはちょっと面倒かもしれないですね。

軽自動車にも乗せれます

「コグホーンスポーツB カーキ22型」をダイハツムーブの後席を倒して自転車を乗せています。

自転車が16型から22型になって車に入るのか心配だったのですが、前輪を曲げて、全体を倒せば入ります。

自転車の前タイヤが前席と後席の間の隙間に曲がって入る感じです。

さすがに24型になったらもうムリかなと思っていますが、今のところは自転車を積んで遠くの大型公園へ遊びに行くことができるので、楽しめています。

自転車はデザインも大事だけどやっぱり、軽くてサドルもフカフカしていて乗り心地がいい方がいいです。

まとめ

今回はカーキ色の自転車が欲しい!ということ探した結果、イオンサイクルで見つけた「コグホーンスポーツB カーキ22型」がサイズやデザインも好みだったので、よい買い物ができました。

カーキ色はなかなか見かけないので、何色にも合いますしオシャレですよ!(店員さんにも、いいセンスしてるねと言われました)

実際に店頭で試してみるのが一番いいと思いますが、お子さんの自転車選びの参考になれば幸いです。

「コグホーンスポーツB カーキ22型」口コミレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる