パティスリーモンシェール通販限定「常島ホワイトロール」の味やカロリーは?

常島ホワイトロール

パティスリー モンシェールの「常島ホワイトロール」。クリームにまでホワイトチョコが混ざっていて、贅沢な大人ロールな仕上がりに。少しお高いですが、自分への誕生日に、購入してみました。さてそのお味は?

目次

パティスリー モンシェールの公式通販サイトで購入

箱の中で、さらに包装されています

パティスリー モンシェールの常島ロール

パティスリー モンシェールから冷凍された状態で、届きました。美味しくいただくには、6〜9時間かけて解凍してくださいとありましたので、届いたその日から冷蔵庫にしまいました。

新鮮な生クリームなので、解凍してからの賞味期限は、24時間以内です。

こちら、片手で上からがしっと掴んでしまうと、チョコにパリパリっと亀裂が走りました。

ですので、慎重に、優しく、下から丁寧に扱った方がよいです。

常島ホワイトロールの成分やカロリー

カロリーは、100gあたり408kcalと記載されています。ホワイトチョコがかかっている分、高カロリーですね。その内訳は、次の通りです。

  • タンパク質5.2g
  • 脂質31.1g
  • 炭水化物26.8g
  • 食塩相当量0.2g

ケーキの重さは440gですので、全体のカロリーは約1800kcalぐらいあります。

そしてケーキ全体を5カットに割ると、1カット約360kcalぐらい、6カットで300kcalほどになります。

初!常島ホワイトロールの食レポ

全体がホワイトチョコで包まれています

ホワイトロールは、その名の通り、ホワイトチョコレートが全体に隙間なくコーティングされています。

チョコの厚みは感じず、中のスポンジもやや透き通って見えるほどです。

そして真ん中に、ポツリと金粉が飾られていて、上品で高級感があります。こういった飾り1つあるだけでも、嬉しいですよね。

カットするのが難しい

常島ホワイトロールのカット

ホワイトロールのカット、チョコがかかっているため、難しいです。

普通の包丁ですと、優しく切ってもチョコレートがパリパリと割れていきます。

どうやったら綺麗にカットできるのでしょう。

ナイフを少し湯船につけて温めてからカットすればうまくいったのかもしれません。

クリームがとっても柔らく、飽きさせない

常島ホワイトロールのカット面

なんとか切れましたがチョコの縁の部分はご覧の通り、ガタガタなのですが、初めてのパティスリー モンシェールのケーキ、いただきます!

何より感動したのは生クリームの食感と、お味です。

濃厚ですが、しつこくないのです。そして真っ白なクリームはふわふわっとしていて、口の中でとろけるような感じなのです。

早く食べないと、とろ〜っとクリームだけが生地から抜け出してきます。子供はだいたい生クリームは苦手ですが、私も昔、あの舌に残る脂肪分の濃さが苦手でした。

ですがそんなことは感じません。軽いのですっと消えてなくなりますし、クリームだけで何口もいけます。

クリームには、ホワイトチョコが混ぜ合わさっているとありましたが、チョコの味はほとんどしません。

人気No.1の「常島ロール」単体のクリームを食べたことがないので比べようがないのですが、おそらく少しだけ濃厚なのではないでしょうか。

スポンジは、冷凍とは思えないフワッフワ感、しっとりしています。

これは、クリームが柔らかいので、生地も同じように柔らかすぎると全体がすぐに崩れてしまいそうですが、絶妙な硬さ加減で、形をしっかりキープしています。

クリームとのバランスを計算された生地の厚みや硬さが素晴らしいです。

ロールケーキというのは、クリームが多すぎると、胃がもたれて食べ飽きてしまうし、スポンジが多すぎると、クリームが足りずに楽しめないんですよね。そういったことが、一切ありませんでした。

ホワイトチョコレートのお味は

ホワイトチョコレートはというと、一緒に食べることで、全体に甘さはプラスされますので、疲れている時や、甘党さんにはおすすめです。

チョコがあることで、常島ロールよりは、濃厚なケーキな印象だと思います。40代超えている身としては、ケーキもう1カット食べようかな!という気にはなりませんでした。

やはり1カットでのボリューム感はあります。

美味しく食べる解凍方法

常島ホワイトロールのカット拡大

クリームが柔らかくて崩れそうな感じ、わかりますか?解凍するときに、少々硬めでクリームを頂きたいときは、全解凍しなくてもよさそうです。

私の場合は12時間以上は解凍しましたので、全解凍されていました。4〜5時間程度の7、8割解凍で冷たいアイスケーキとしてこのケーキを頂くのも、暑い時期などには楽しめるのではないでしょうか。

まとめ

「常島ホワイトロール」は「期間限定商品」と書かれているので、冬季限定ということなのか、年単位なのかはわからないのですが、チョコとクリーム存分に味わってみたい、定番のロールよりちょっと奮発して特別なお祝いに!という方にはとても満足できるケーキです。贈答品としても喜ばれるのではないでしょうか。

甘すぎない方がいい、という方は、フルーツ系のロールケーキの方が食べやすいかもしれませんが、ホワイトロールであれば、クリーム&ホワイトチョコを片っ端からたっぷり味わうことができますよ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる