Mac弥生の青色申告オンラインでiPhoneからe-Taxに確定申告する方法

Mac版やよいの青色申告オンラインで確定申告!iPhoneからマイナンバー読み取りでe-Taxに送信する方法

やよいの青色申告オンラインでついにMacからも電子申告ができるようになりました。ICカードリーダーはもう必要ありません。iPhoneからマイナンバー読み取り方式でe-Taxへ確定申告する方法、事前に準備するものなど詳しく解説します。

目次

事前に準備するもの

  1. 2次元コード読み取り対応のiPhone
  2. マイナンバーカード
  3. マイナンバーカードの署名電子証明書暗証番号
  4. マイナンバーの利用者証明書用電子証明書暗証番号
  5. e-Taxへの登録(初めて利用する方)
  6. e-taxの利用者識別番号(利用者識別番号がない方は、e-Taxで開始登録)
  7. e-taxの暗証番号(忘れた場合は新規発行)
  8. iPhoneに「弥生 電子署名」のアプリをインストール
  9. iPhoneに「マイナポータル」のアプリをインストール(既にe-Taxへ登録済みだが暗証番号がわからない方)

事前に必要なものを詳しく説明していきます。

2次元コード読み取り対応のiPhone

利用したスマホは、iPhone12 Pro Maxです。

iPhone7以降であれば、読み取り対応可能になっているようです。

パソコン環境は、iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020) Catalina10.15.7です。

マイナンバーカードの署名電子証明書暗証番号

マイナンバーを申請した時に登録した、6桁以上の英数字

署名用電子証明書番号は、e-Taxなどインターネットで電子文書を送信したりするときに必要な番号です。

マイナンバーカードの利用者証明書用電子証明書暗証番号

マイナンバーを申請した時に登録した、数字4桁の暗証番号

e-Taxへの登録(初めて利用する方)

e-Taxを初めて利用する方は、e-Taxのサイトで開始登録する必要があります。

登録が完了すれば、利用者識別番号を取得・確認することができ、パスワードを忘れてしまった場合は新規発行も可能です。

この利用者識別番号とパスワードは来年以降も毎年使用しますので、大事にメモしておくことをお勧めします。

e-Tax公式ホームページ(ご利用の流れ)(外部リンク)

e-Taxの利用者識別番号の確認方法(スマホ版)

既にe-Taxを利用したことがある方で、スマホで「利用者識別番号」の確認方法を説明します。

国税庁e-Taxのホームページへアクセス
e-Taxソフト(SP版)ログイン画面へ
iPhoneからマイナンバーカードを読み取る

e-Taxへのログインで「利用者識別番号」と「暗証番号」がわからない場合は、マイナンバーカード読み取り方式でログインします。

マイナンバーカードの「利用者証明書用電子証明書」の暗証番号
を入力してログイン

数字4桁のパスワードです。

「利用者情報」をクリック
「利用者識別番号の通知・確認」をクリック

ここで利用者識別番号を確認できます!

e-Taxの暗証番号を新規発行する方法(スマホ版)

「利用者情報」をクリック

「利用者識別番号」を確認する画面までは一緒の流れです。

「利用者識別番号の通知・確認」をクリック
確認画面の画面の下に、「暗証番号の登録・更新」を押して、新規発行

英数字8桁以上で作成します。忘れないようにメモをお忘れなく!

iPhoneに「弥生 電子署名」のアプリをインストール

弥生 電子署名アプリ

やよいの青色申告オンラインのホームページからダウンロードできます。

特に事前にログインなどする必要はなく、起動してすぐ使うものなので、インストールのみでOKです。

やよいの青色申告とはからアプリをダウンロード(外部リンク)

iPhoneに「マイナポータル」のアプリをインストール(e-Taxの暗証番号がわからない方)

e-Taxログインの暗証番号が見つからない・・

私はe-Taxログインの「暗証番号」がわからなかったのです。

今回暗証番号がわからなかったのは、前回ICカードリーダー(マイナンバーカード読み取り方式)でログインしたので、暗証番号はそもそも登録していなかったのだと思います。

e-Taxにログインして「利用者識別番号」と「暗証番号」を確認・発行するためには、「マイナポータル」「マイナンバーカード」「スマホ」が必要になります。

マイナポータルが必要な方

  • 「利用者識別番号」しか知らない
  • 「暗証番号」がわからない
  • マイナンバーカードでe-Taxにログインしたい
マイナポータルアプリ

マイナポータルアプリは、今後もいろいろな場面で活用できるアプリなので、ダウンロードしておいた方が便利かもしれませんね。

マイナポータルアプリ(App Store 外部リンク)

iPhoneでマイナンバーカードの読み取りを失敗しない方法

iPhoneでマイナンバーカードが読み取りできない

今回初めてiPhoneで読み取りを試みましたが、2回失敗しました。

カードの上に数センチ浮かせて数秒持ちましたが、動いてしまったり位置がいまいちだったのでしょうか?

再度トライしたときは、カードの上に直に置きました。

ポイントは、カードの上部真ん中に、まっすぐ水平に置く。

一瞬で、読み取り成功しました!

iPhoneマイナンバーカードの読み取り方法(外部リンク)

ここまでで、iPhoneからマイナンバーカード読み取りでe-Taxへ確定申告を送信する準備が整いました。

続いて、青色申告オンラインの画面からiPhoneでe-Taxへ送信するまでの流れを説明します。

やよいの青色申告オンラインで確定申告をする

確定申告書を作成する

はじめに「e-Taxで確定申告する」にチェックをします。

確定申告をStep1からStep3まで進めて確定申告書を作成します。

全ての申告書書類はダウンロードして保存しておく

Step1〜Step3を全て完了したら、確定申告書類をダウンロード保存しておきましょう。

ダウンロードは後日でも過去にさかのぼってダウンロードすることもできますが、一応ローカルやHDに保存などしておくと安心です。

  • 残高資産表
  • 確定申告書
  • 固定資産台帳
  • 仕訳帳・総勘定元帳
  • 所得税青色申告決算書(一般用)

Step4の電子申告(e-Tax)

Step4の「開始」ボタンを押す

マイナンバーを入力

私は子供の分は登録していないので、自分の番号のみ入力しました。

e-Taxにログインする

暗証番号は、e-Taxにログインする暗証番号です。マイナンバーの暗証番号4桁ではありません。

  • 利用者識別番号(半角数字16文字)
  • 暗証番号(半角英数字8文字以上)

わからない場合は、ページの上に戻って「e-Taxの暗証番号を新規発行する方法」を参照。

電子証明書の情報を入力

入力といっても、青色申告オンラインの登録情報がすでに入力されています。

住所の番地がなぜか入っていなかったので、そのままでいいのかと思ったのですが、一応番地を入力しました。

e-Taxに送信(iPhone用意)

送信する申告書の情報に間違いがないか、確認します。

  • 税目
  • 申告名称
  • 氏名
  • 提出先

この時2次元コードに有効期限があり、残り時間が減っていきます。万が一期限が過ぎても、新しい2次元コードを更新できますのでご安心を。

問題がなければ、iPhoneで「弥生 電子署名」アプリを起動して、画面上にある2次元コードを読み取ります。

「弥生 電子署名」アプリで読み込む
確認画面

申告者の名前、提出先、申告書があっているか確認します。

マイナンバーカードの読み取りをし、署名用パスワード(6桁以上の英数字)を入力
送信完了
OKボタンを押す
送付書をダウンロード

パソコン上の青色申告オンラインe-Taxの画面に戻ります。

送付書には、e-Taxで送信済み書類の項目にチェックがされているので、ダウンロードして確認します。

別途郵送が必要な項目にチェックがある場合は、この書類を印刷し、共に提出しなければいけません。

確定申告の送信確認方法

青色申告オンライン画面に戻ると、Step4の「開始ボタン」の下に、受付番号と送信日時が表示されていれば、送信完了しています!
「メッセージボックス」をクリックすると、送信された申告書が表示されています。

e-Taxでの送信完了画面の一番下に、「メッセージボックスを表示して、e-Taxに送信した申告データの送信結果などを確認する」というリンクテキストがあるので、クリックすると送信された日時と受付番号を確認することができます。

e-Taxにログインし、送信できたか確認
  1. 「利用者情報」をクリック
  2. 「送信結果・お知らせ」をクリック
  3. 「メッセージボックス」をクリック
  4. 送信日時や申告書が送られていることを確認

ちゃんと送信されたか不安だったので、e-Taxに再度ログインして確認してみましたが、送信履歴がちゃんとあって安心しました!

まとめ

昨年はICカードリーダーの使用でe-Taxへ確定申告したのですが、Macからでも送信可能になり、とっても楽になりました。かなりの時短です!

昨年購入したICカードリーダーがもう用済みとなってしまいました。

マイナンバーカードと2次元コードが読み取り可能なiPhoneさえあれば、青色申告オンラインから確定申告がスムーズに終了できますね。

e-Taxでの確定申告は添付資料も送付する必要がない!

フリーランスでMacを使っている方はたくさんいると思うので、Mac対応の確定申告ができる青色申告オンラインはこれからもお世話になりそうです。

Mac版やよいの青色申告オンラインで確定申告!iPhoneからマイナンバー読み取りでe-Taxに送信する方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる