雨や傷から守る!モギカバンに最適なランドセルカバーサイズは?

モギカバンのランドセルカバーサイズの選び方

モギカバンのたくみプレステージスムースのランドセルを使用して1年が経ちました。ランドセルカバーをつけているおかげもあって、目立った傷もなくきれいを保っています。モギカバンのランドセルカバーサイズはどれを選べばいいのか困った方へ、おすすめな適性サイズを紹介します。

目次

モギカバンのランドセルサイズ(2022年4月調べ)

モギカバンのランドセルサイズは以下のようになっています。

モデル名サイズ(外寸)
たくみ スタンダード スムース
たくみ スタンダード クラシコ
たくみスタンダードクラシコドゥエ
たくみ プレミアム
たくみ プレミアム ドゥエ
高さ34.5cm×横幅26.5cm×奥行き21.5cm
たくみプレステージ スムース(使用中)
たくみプレステージ ボルサ
コードバン マエストロ
コードバン プレステージ LE
コードバン プレステージ
高さ33.5cm×横幅26.0cm×奥行き22cm
コードバン ユニバーサル
ユニバーサル シリーズ
プリズミックス シリーズ
高さ33.0cm×横幅26.0cm×奥行き21.0cm

モギカバンのオリジナルランドセルカバーサイズは幅26.5cm

モギカバン公式サイトでも、オリジナルランドセルカバーが販売されています。

ランドセルと合わせて購入してもよいかもしれませんね。

モギカバンのオリジナルランドセルカバーは1サイズのみ。幅は26.5cmなので、これと同じサイズを選べばOK。

さすがに6年間同じカバーだと持たない可能性大。だんだん白くなってきたり、傷がつくと買い替えが必要になってきます。そんな時は横幅26.5cmを目安に選んでくださいね。

まもるちゃんランドセルカバー(サイズLL)

おすすめ!

私が使用している「まもるちゃんランドセルカバー(サイズLL)」です。

モギオリジナル ランドセルカバーまもるちゃんランドセルカバー(LL)
サイズ タテ約47㎝×ヨコ 約26.5㎝(推奨サイズ)タテ約47㎝×ヨコ 約26.5㎝
素材抗菌抗ウイルスフィルム(PVC)PVC
モギオリジナルランドセルカバーとサイズが一緒!

まもるちゃんランドセルカバーがおすすめな理由

  • イオンやデパートなどですぐに手に入る
  • 安心の日本製
  • サイズや種類が豊富

入学準備の時期は、サイズや種類が豊富に揃えられているので、3月〜4月にデパートなどで実際に見に行かれるといいかと思います。

私の時は、イオンに行っていくつか探した中で、サイズが合うものがこちらの「まもるちゃんランドセルカバー(LL)」のみでした。

他と比べてモギカバンのランドセルは大きめなのかもしれないですね。LL仕様なのか、という驚き。

ランンドセルカバーの付け方

ランドセルカバーの取り付けはとっても簡単。3ステップで完了です。

STEP
ランドセルの蓋(鍵の方)からカバーを通す
STEP
カバーを下までしっかり伸ばす

まもるちゃんのランドセルカバーは、左右が固定される紐もついているので、ランドセルから浮くことなくピッタリカバーしてくれます。

STEP
カバーの紐を引っ張り、吊りカンにひっかける
紐をビヨーン
吊りカンをニョキッと立ち上げる
吊りカンにひっかける
STEP
完成!

この吊りカン、ランドセルカバーを購入して初めて用途があることを知りました。

最初何に使うのかさっぱりわからなかったんですよね。

カバーは雨が降ると、雨模様な跡が着きますが、帰ってきたら布巾でさっと拭けばOKです。

ランドセルを傷めないポイント
  • 雨に濡れたら、カバーを外してランドセルを乾かす
  • ランドセルカバーの中にも雨や雪が入ることがあるので、カバーもよく乾かす
  • 夏休みや冬休みなどはカバーを外しておく(蒸れ防止)

特に私の住む地域は雪国なので、冬のランドセルカバーは必須です。

帰ってくる頃にはランドセルのカバーの中にも雪が結構入っており、なぜこうなる?という疑問だらけ。

梅雨時期も長いので、教科書がふやけてしまわないためにも、年中カバーは必要です。

おすすめランドセルカバー

大切なランドセルをまもる 透明ランドセルカバー 

ランドセルカバー 抗菌・抗ウイルス透明ランドセルカバー

推奨は幅26.5cm仕様のランドセルカバーです!

まもるちゃんシリーズで選ぶなら、モギカバンランドセルに合うサイズは「LL」で問題なさそうです。

サイズは必ずチェックしてくださいね。

モギカバンのランドセルカバーサイズの選び方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる