モギカバンランドセル「たくみプレステージスムース」購入の口コミを写真と動画で紹介します

モギカバンランドセル「たくみ プレステージ スムース」

ピカピカの1年生!モギカバンランドセル「たくみ プレステージ スムース」を背負って1週間が経ちました。使い心地や実際に撮った写真と動画を交えて詳しくご紹介します。

目次

牛革スムース素材

ざらつきがなく、テカリすぎるわけでもなく、スムースという表現があっているような、そんな素材です。硬さはなく、程よい柔らかさがあります。手触りはとても心地よいです。

自動ロック

自動ロックは、何度も練習した方が良さそうです。スムーズにいくのかな?と思っていたのですが、きちっと収まらないと、カチッと回りません。ちょっと斜めだったりすると反応がないのと、グッと押さないとカチッといきません。

ウィング背カン

ウィング背カンは、左右に動かせるようになっているので、背負う時に腕を通しやすいです。

この真ん中の出たり引っ込んだりする金具は、やはり学習机のサイドにひっかけることができませんでした。肩ベルトがどうしても前に出てくるので、机の横にひっかける、というのはなかなか難しいのだな、と思います。

背あて

背中に熱がこもらないよう、立体的です。今のところは季節的にまだ肌寒く、背中が暑いとか言う事はないのですが、夏はどんな感じになるのかまだわかりません。

今は真っ白ですが、使い込んでいくうちに、黒ずんできたり、良い味が出てくるのかな〜と思っています。

持ち手

持ち手は大きめなので、机の横にかけられるのか?と学習机で試しましたが、かかりませんでした。。かける用途はなさそうですが、ヨイショッと持ち上げたり移動するときにはお大人の手も十分に入るので便利です。

MOGIのロゴ

これがお洒落です。背中、鍵の部分に刻印してあるのですが、ローマ字でゴールドな部分が気に入っていまして、これがシルバーだったら購入してなかったかも・・というぐらい決め手になる部分です。

アメ豚一枚通し・総内張り

鞄を開けたときの感動はこれしかないと思っています。他の製品は内張は合成皮革がほとんどで、本体と蓋部分との段差が内側に生じるんですが、あるのとないのとでは、ない方が圧倒的に「スゥ〜ッ」とスムーズに教科書の出し入れができると思います。

この底の部分ですが、完全に底に接着しているわけではなく、1枚底の板がベロンと剥がれます。なので気づかずに底板がなしの状態で帰ってくることもありました。

荷物が多い時は底をしっかりはめて、教材等を入れるようにした方が良いです。

名入れサービス

サンプルランドセルによる名入れ見本

内張りに名前を印字してもらう名入れ無料サービスがあり、お願いしました。(画像はサンプルランドセルです)この筆記体がお洒落です。

見てもすぐ読めないところがロゴのような絵的なアクセントとなり素敵なサービスだと思います。

収納ポケット

大きめで、鍵のチェーンが付けられるDカンが中にくっついています。今はここに「みもり」のGPSをつけています。ポケットの中に入れていても、ちゃんと位置は確認できています。

ここには予備のハンカチ、ティッシュ、マスクなども入れなければならず、ファスナーも上部だけでなく、下の方まで全開できるので、取り出しやすいです。

第二収納

ここには、筆箱など、ちょっとガサばるようなものを入れたりします。試しにティッシュケースはどうかと入れて見ましたが、ムリムリ感ありです。

ベルト機能が!これは嬉しいですね。ですが最大にしてここにかなり厚みを持たせてしまうと、最後にランドセルが閉まらない、といったこともありうるので、真ん中ぐらいで収まる程度でしばらく使っていきたいです。

時間割収納

時間割、ここ見ながら明日の準備してたのを思い出します。雨でも濡れない仕様になってますし、細部まできれいに作られています。紙のサイズが小さいと、中で少し踊ってしまい斜めになったりもしますが、特に気になりません。

左右のナスカンとDカン

Dカンはキーホルダーをつける意外は特にあまり用途がないので、本当は左右同じナスカンが希望でした。

工房によって一方にしかナスカンがなかったり、左右にナスカンがあったり、この辺は統一されれば気持ちが良いのにな、と思っています。黒川鞄工房は、両方にナスカンがついていて、羨ましいです。

金具が全てブロンズ調なので、ゴールドの刺繍とお揃いでクラシックでとても素敵です。

使用3日目で凹み傷ができました

わかりづらいのですが、ちょっとだけ凹みの傷痕ができました。多分ロッカーへの出し入れで、傷がついてしまったかな・・と思います。

カバーをつけるか悩んでいるのですが、牛革の手触りと質感がなくなるのが寂しいですし、カバーを毎日つけていると夏場や梅雨の湿気で牛革が痛みます。毎日取ったり外したりも面倒(つけるとつけたママになりがち)なので、とりあえずはこのまま、ノーカバーでいってみよう!と思っています。

購入特典

ランドセルカバー

購入時、ランドセルカバーが付属されていました。とても簡易的なカバーで、ゴム付の袋を覆い被せて終了。とても簡単です。大雨でレインコートをしない時はこのカバーで良いかなと思っています。

よく見ると雨用カバーとは書いていないんですが、この手のカバーをつける時は雨ですよね、雨用ってことで良いのかな、と解釈しています。

6年間保証

モギランドセルの保証書

6年間安心の保証がありますが、完全無料保証というわけではなく、故意であるもの、修理不能であるものは有料または保証外となるようです。

有料または修正不可能となる場合の例
  • ランドセルに重いものを乗せたり座って潰してしまった
  • ストーブなどの近くに置いて変形した
  • カッターや、鋭利なもので傷をつけた
  • マジックなどで落書きをしてしまった

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「たくみ プレステージ スムース」は、思っていた以上に収納力があり、ボリュームもあると思います。

入学式の日、ロッカーに入れるときに高さが結構ギリギリでした。コンパクトではない、大容量タイプと思っていただいて良いと思います。

そして、傷は普通につきました。でも目立ちにくいような気がします。なので気になりません。ランドセルを放り投げたり、乱暴に扱わなければ、充分きれいに使っていけると思います。

皆様のランドセル選びの参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる