バッサのオイルフリー化粧品はオールインワン、これ1本で本当に乾かないのか?

騙されたと思って使ってみたら浮気せず6年以上使用している、水だけが主成分だというWASSER(バッサ)の基礎化粧品。40代なのにクリームなしでも大丈夫なのか?本当に乾燥しない?。バッサの成分や使い心地、スキンケアの方法を説明します。

バッサの販売員さんの肌が綺麗すぎ

バッサのプレミアムローションとプライムエッセンスの商品画像

バッサを知ったのは、東急ハンズビューティにてブラブラとしている時に、バッサの販売員さんに声をかけられたのがきっかけです。

まず、この販売員さんが、45歳というわりには10歳は若く見えて、シミやシワもなければツルツルしていて、「肌綺麗ですよね〜」と思わずこちらから褒めてしまったほどです。

彼女はバッサに出会ってから、肌が若返ったことやその効果に感動して、バッサの社員になったそうです。そういうお話を聞くと、ますます気になってしまいました。

そして「騙されたと思って1週間、試してみて!」と言われて、そんなに凄いというなら騙されてみようと、サンプルを使ってみた後に、プレミアムローションを1本購入してみたのでした。

バッサのみで1週間お試し

私は年中、体調の変化やストレス、外的刺激によって、肌がピリピリッとして、肌が荒れる前兆を感じます。30代からは年中、乾燥やアトピー、紫外線による肌あれを繰り返していましたし、合わない化粧品も増えていきました。

こちらのローションを使うようになって、まず1週間、肌が潤っている感じが続きました。洗顔を石鹸にしたのもよかったのだと思います。美容部員さんに、効果を実感するには、日焼け止めも1週間我慢して、化粧はパウダーのみ(UV効果少しあり)にして欲しい!と言われたので、実践してみたのです。

実際のところ、1週間で劇的に肌が生まれ変わるような実感は感じられなかったのですが、いつも感じる乾燥がなく、夕方肌を触ってもぷにっと柔らかいのです。乾燥してくるとパリッと硬い肌だったのですが、1日柔らかく、水分が保たれている感じです。パウダーを結構はたいて表面はサラサラでも肌内部は常に潤っている感じは、今までにない感触だったので、これは潤いが逃げずに閉じ込められているのだと思います。

普段は化粧といっても、日焼け止めの後に、ルースパウダーのみなのですが、ベタつくのが嫌なので、ルースパウダーを結構多めにはたいてしまいます。それによって乾燥が気になるようなことはありませんでした。

1本で終わるシンプルスキンケア

基本的に冬の乾燥する時期でも、スキンケアは、プレミアムローションのみ、オールインワンで完了です。

バッサのプレミアムローション
  1. 石鹸洗顔の後、軽くタオルで水気をとる
  2. プレミアムローションを500円玉くらい手に取り、片手でポンポンと肌に乗せていく
  3. 5分〜10分はそのまま放置して家事をする
  4. 日焼け止めを塗って、ルーセントパウダーをはたいて、完了

プレミアムローションはトロっとはしていますが、すぐに垂れてくる感じです。最初は肌にすぐには浸透せず、のっている感じなので、時間を置けば馴染んできます。

どのスキンケアでも、やはり洗顔石鹸のほうが、肌に保湿剤などの余分な成分が残っていないので、ローションがすんなり肌に入っていくのだと思います。初めて試してみるという方は、石鹸洗顔をしてからのほうがより効果を感じるかと思います。

プレミアムローションの成分

バッサ プレミアムローション化粧水しっとりタイプの成分画像
  • オイルフリー
  • 無添加・無香料
  • 防腐剤なし
  • 合成界面活性剤なし

成分でもわかるように、「水」が多くを占めています。手に取っても、本当に水だなあ・・と納得してしまうほどです。

冬場はプライムエッセンスがないと乾燥します

夏はいいのですが、冬場はどうしても暖房の部屋に一日ずっといたりすると、やはりそこは40代です、乾燥してきます。(私が油分を塗らないのが原因かもしれませんが)

バッサのプレミアムローションを使用中は、そこまで気にならないというか、肌を触っても柔らかいまま、乾燥して肌荒れなどはほとんどしませんでした。

ただ夏から秋にかけて、毎年暑かったり寒かったり、朝方冷えたり、肌がまだ寒さに順応していないのか、夏の疲れなのか、この時期はプライムエッセンスを毎日つけることもありました。その方が肌荒れが落ち着くんです。

目元、口元、シワなど乾燥して気になる〜なんていう時は、プライムエッセンスをローションの前に肌にのせると、部分的に柔らかくなるような気がします。

プライムエッセンスですが、ポチッと肌荒れで何かできた時とか、鼻がザラザラして皮脂汚れが詰まっているな〜という時に、夜につけて置くと次の日にはツルツルと治るので大変助かります。ということは、ピーリング効果があるのかもしれません。

40代を過ぎた方、プライムエッセンスの潤い効果はより感じられるかも?と思います。若くてまだ敏感肌程度、でしたら、ローション1本のみで潤うのではないかと思っています。

プライムエッセンスの成分

バッサ プライムエッセンスの成分画像
成分を見ると、プレミアムローションを同じです。プレミアムローションでは「水」が主成分になのに対し、こちらは「グリセリン」が多く入っています。プライムエッセンスは、濃厚でジェルでもない感触で、プレミアムローションのより濃度が高く保湿性があるもの、という位置づけのようです。こちらも、肌に乗せてもすぐには浸透していきませんので、しばらく放置、といきたいところですが、せっかちなので私はその上にすぐローションを重ねています。そうすると気づくと全体が馴染んで浸透してくれます。

バッサの化粧品が乾燥しない理由

バッサについて驚いたことは、その成分です。主に、なんです。水といっても、(高濃度水素イオン水)という水素イオンが含まれています。

販売員さんからの説明によりますと、普通の化粧品の細胞レベルでの大きさは、「アクアポリン」の中までには入っていかないけど、イオン化されると、そこへ入っていくことができるそうです。そして入った後に水分同士が大きくなって、毛穴からもう出られなくなり、蒸発はしないのでずっと潤いを閉じ込めることができるそうです。

成分が水だけなんて、美白はしなくていいんですか?と聞いたところ

美白というのは、ターンオーバーが重要だそうで、水分があって肌の状態が良ければ、普通に新陳代謝で肌は生まれ変わるそうです。

美白のものを使っても、ターンオーバが機能していなければ、意味がないのです。まずは肌を正常な状態に保ち、生まれ変わる機能をよみがえらせる、肌荒れをさせない、そういう肌を目指していけば、自ずと肌は回復し、美白へと繋がるそうです。

なるほど・・肌が健康でいられれば、シミができても消えていくのが普通なんですね。赤ちゃんや子供の肌って、代謝がいいのでシミはもちろん、傷の治りも早いですよね。

ただ40代ともなれば、代謝も衰えシミは消えないんですよね。それが悩みではあるのですが、今あるシミをこれ以上増やさない!まずは肌の状態を常によくしたい!と肌悩みが多かった私にとって、バッサに出会ってから肌のいい状態をキープできているので、シミを消す!隠す!とかいう情熱はどこかへ消えました。

バッサのお値段とコスパ

バッサには夜用の美容液もありますが、色々揃えると高いです。美容部員さんは夜用美容液の方をかなり押していましたが、ピーリング効果があるそうなので、日中も使えるローションの方が私には合っているかなと思いました。

プレミアムローションは、1本8,360円(税込)と化粧品にしては高めです。ただ、乳液やクリーム代が浮くので、これ1本で完了ならば、コスパはいいと思っています。

1つ3,000円の化粧品、乳液、クリーム、美容液などを一通り揃えてもだいたい同じぐらいにはなる、もしくはバッサより高くなるかもしれません。

バッサのここが残念

無臭すぎて、普通すぎることでしょうか。長く使い続けていると、何か変化というか、香りが欲しいかも・・と思うことがあります。

そんな時は、夜に美容オイルを数的顔に乗せて香りをプラスしてみたりしています。

バッサをお得に購入するには

東急ハンズネットからの購入でポイントをお得に利用する

東急ハンズネットでは、ポイントが5倍、10倍の時が年に2〜3回ほどあるのです。この時にローションなどを買いだめすると、ポイントが2000ポイントついたりして、次に買う時にはこのポイント分を差し引いて、お得に買い物ができます。

バッサオンラインショップで買うなら年末がおすすめ

オンラインショップは、クリスマスシーズンにお得なボックスが売られます。

プレミアムローションが2本で14,205円(通常16,720円)で15%OFFで買えたりします。

以前、たまたまサイトを見たらローション2本以上の購入で、プラス1本プレゼントというキャンペーンをやっていたので、定期的に購入するより、キャンペーンで割引されている時が安く購入できると思います。